【即日修理】Blackberry KEYone 画面交換修理 写真付きで分解解説!

Blackberry KEYone 液晶が映らない!?

Blackberry KEYone 画面交換修理
Blackberry KEYone 画面交換修理
Blackberry KEYone 画面が外れた…
Blackberry KEYone 画面が外れた…

いつもスマートまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
スマートまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。
さて、この度のご依頼はBlackberry KEYoneの液晶パネルが外れ、表示が何もされない!という症状です。

こちらの機種はフレームとディスプレイの接着が非常に甘く、多くのお問合せを頂戴しております。
外れただけなのであれば、接着し直す事で今後も快適に使えるのですが、今回は液晶表示がされません。
液晶フレキ部分を拡大してみましょう。

Blackberry KEYone 破損部 拡大
Blackberry KEYone 破損部 拡大

上記写真の通り、完全に断線している為、液晶表示がされないようでした。
このディスプレイはもう使えないので、新品ディスプレイに交換してあげましょう。
早速修理スタートです!

Blackberry KEYone 分解開始!

Blackberry KEYone 背面パネル分解
Blackberry KEYone 背面パネル分解

まずは天板と背面パネルから分解を行います。
プラスチック製のパネルなので、無理に力を加えると爪が折れてしまうので、ゆっくりと外していきます。

Blackberry KEYone スピーカー、プラケット分解
Blackberry KEYone スピーカー、プラケット分解

ネジ止めされているスピーカーユニットやプラケットを外して基板を取外しが出来るように準備します。

Blackberry KEYone 基板取り外し
Blackberry KEYone 基板取り外し

基板が取り外しできました。
ここからディスプレイユニットを外していきます。
今回は既に剥がれている状態なので、難なく取り外しが可能です。

Blackberry KEYone ディスプレイユニット取り外し
Blackberry KEYone ディスプレイユニット取り外し

ディスプレイユニットを取り外した後はフレームを綺麗に掃除します。

接着面となる部分ですので、丹念に清掃致します。
通常の両面テープでは粘着力に不安があるので、特殊ボンドを用いて、ディスプレイユニットを接着していきます。
これで純正の数倍の接着力を確保します。

Blackberry KEYone ディスプレイ交換完了!

Blackberry KEYone 修理完了!

ディスプレイ交換完了です。
液晶表示、タッチ操作など一連の動作チェックを行い、問題が無い事を確認し修理完了となります。

BlackberryシリーズはQWERTYキーボードを搭載し、今なお愛好家が多い端末です。
人とは少し違ったスマホを持ちたい!というニーズを満たしてくれる端末なので、私も大好きなスマホです(^^)
愛着のあるBlackberryを直したい!という方はいつでも当店にご相談下さいませ。

 

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ内に直営店舗を構えております。

Blackberry KEYone 画面交換

画面割れ/液晶割れ/タッチ不良など
¥ 19,800(税込) 2019年3月現在
  • 作業代8,800円+部品代11,000円
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分
お急ぎ可能

スマートまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

 所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
 TEL 0120-881-990

スマートまっくす 銀座ファイブ店

JR山手線「有楽町駅」から徒歩3分、
東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩15秒の好アクセスです。

 所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
 営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
 TEL0120-881-560