2019年02月20日

HUAWEI Mate9 バッテリー膨張 交換修理 

こんばんは。スマートまっくす大阪梅田店でございます。
この度も数あるお店から、当店をお選び頂きまして誠にありがとうございます。

2016年12月に発売されたHUAWEI Mate 9です。
5.9インチのディスプレイの大画面、4000mAh容量のバッテリー、高性能CPUと大容量ストレージ。
デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応で、ライカのレンズカメラを積んでおり、HUAWEI独自の充電技術も搭載されています。

今回のご依頼はバッテリー膨張でのご相談を頂きました。

「気が付いたら膨らんでいた」とのことです。

ケースに入れていたら、フレームが変形していてもなかなか気が付かないですよね。

HUAWEI Mate 9 内部分解

分解時には、指紋フレキに要注意です。

横から見ると、膨張具合が良く分かります。

内部では可燃性のガスが発生しているので、衝撃を与えないように作業いたします。

充電具合も動作確認して修理完了!

無事データそのままで修理できました。

HUAWEI Mate 9は、

現時点(2019年2月現在)では当店でもレギュラー取り扱いはしておりませんので、

修理の前には是非お電話などでお気軽にお問合せくださいませ。

Galaxy,xperia,zenfone,nexusなどの修理料金はこちら

スマートまっくすグループは総務省登録修理店です★
電波法/R000025 電気通信事業法/T000025
対象機種 Xperia Z5 SO-01H登録
MRR 携帯端末登録修理協議会 会員

代々木駅前店

0120-881-990
営業時間 10:00~20:00

 

銀座ファイブ店
0120-881-560
営業時間 10:00~20:00 

大阪梅田店
0120-881-993
営業時間 10:00~20:00  

 

エルティ932店
0120-881-678
営業時間 10:00~20:00

2019年02月19日

スマートまっくす大阪梅田店です。

今回はXperia acroのUSB修理のご依頼です。

常時取り扱いのある機種ではございませんが、対応可能となっております。

早速分解して基板を取り外しましょう。

赤く印がついているところがUSB端子なのですが、中の端子が取れて無くなっています。

※ピンボケしてて見にくいですが、右の写真です。

 

これでは充電できるはずがありませんね。

USB端子を取り外し交換していきましょう!

綺麗にUSB端子が取り外せました。

下の写真は交換用のUSB端子ですが、コチラも同様に端末から部品取りしたものになります。

上の写真と見比べると一目瞭然ですね。

あとは取り出したUSB端子に交換して充電反応を確かめ

修理完了です。

 

パーツがあれば即日で対応できる場合がございます。

まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

スマートまっくす大阪梅田店

修理担当 三浦

 

sm_icon

スマートまっくす大阪梅田店

JR大阪駅から徒歩5分程。
地下を通れば各駅から雨に濡れずにご来店頂けます。

 所在地大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4
大阪駅前第4ビル2F 29号
 営業時間10:00〜20:00(年中無休)
 TEL0120-881-993

Galaxy,xperia,zenfone,nexusなどの修理料金はこちら

スマートまっくすグループは総務省登録修理店です★
電波法/R000025 電気通信事業法/T000025
対象機種 Xperia Z5 SO-01H登録
MRR 携帯端末登録修理協議会 会員

代々木駅前店

0120-881-990
営業時間 10:00~20:00

 

銀座ファイブ店
0120-881-560
営業時間 10:00~20:00 

大阪梅田店
0120-881-993
営業時間 10:00~20:00  

 

エルティ932店
0120-881-678
営業時間 10:00~20:00

2019年02月18日

富士通東芝モバイルコミュニケーションズ T007 表示不良修理

こんばんは。スマートまっくす大阪梅田店でございます。
この度も数あるお店から、当店をお選び頂きまして誠にありがとうございます。

今回ご紹介する機種はコチラ。AU 東芝 T007 です。

発売は2011年ですが、未だに問い合わせが多い東芝製ガラケー。

12連写可能のカメラ機能、個人の耳の特性に合わせた「サウンドフィッター」を採用。

音楽と写真にこだわった事実上の東芝ブランドのガラケー引退機種です。(富士通と事業統合されました)

シンプルでかっこいいデザインと、レスポンスが良いと評判の機種です。

今回のご依頼は表示不良でのご相談を頂きました。

表示不良の原因は、大きく分けて以下となります。

 

①液晶パーツ破損

②表示コネクタ、フレキシブルケーブルの破損

③基板(システム)不良

もちろん、固体差や使用状況により、上記以外の原因である場合もありますが。

スライド式ケータイは、表示用のフレキケーブルの劣化の可能性が非常に高いかと思われます。

※基本的には分解してからの判断となります。

T007 内部

スライドしてみても、戻してみてもまったく表示反応がありません。

キーパッド部分が光るので、電源は入っているようです。

ディスプレイの裏側です。

機種の特性にもよりますが、ガラケーの修理において、基本はこのフレキケーブルだけを交換するのは分解リスクが高いだけなので、原則受付しておりません。

今回も、動作良好端末に基板を移し替えて反応を確認いたします。(外装ごと変わるとお考えください)

無事、データそのままで復旧致しました。

同型端末を部材として利用しておりますが、人気機種なので現在でも価格が若干お高めです。

修理の前にお問合せ頂くと、スムーズな手配が可能ですのでお気軽にご相談ください。

Galaxy,xperia,zenfone,nexusなどの修理料金はこちら

スマートまっくすグループは総務省登録修理店です★
電波法/R000025 電気通信事業法/T000025
対象機種 Xperia Z5 SO-01H登録
MRR 携帯端末登録修理協議会 会員

代々木駅前店

0120-881-990
営業時間 10:00~20:00

 

銀座ファイブ店
0120-881-560
営業時間 10:00~20:00 

大阪梅田店
0120-881-993
営業時間 10:00~20:00  

 

エルティ932店
0120-881-678
営業時間 10:00~20:00

2019年02月16日

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) ガラス割れ ディスプレイ交換

こんばんは。スマートまっくす大阪梅田店でございます。
この度も数あるお店から、当店をお選び頂きまして誠にありがとうございます。

今回は、ZenFone4のシリーズから、『セルフィー』の名の通り、自撮りに特化した端末のご紹介となります。

「ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)」は、前面にデュアルカメラが搭載されており、高画質な写真が取ることが出来ます。SNSをよく投稿される方には向いている機種ではないでしょうか?

今回のご依頼は画面割れでのご相談を頂きました。

「落としてしまって割れた」とのことです。

操作は可能な状態ですが、当然目や口の中にガラスの破片が入る可能性もあるので、早急に修理をオススメします。

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) 内部

裏面のパネルの下は、こんな風になっています。

リアパネルは比較的やわらかい素材ですので、外すのにちょっとコツが要ります。

分解すると、結構シンプルで、あまり衝撃に強い造りではないことが分かります。

この基板の下に、ディスプレイフレキがあるので、取り外しは必須。

とくに、静電気には大いに気をつける必要がございます。

 

下部はUSBドック部分です。スピーカーやマイク、バイブもこの部分にあります。

特に破損はございません。

ですが、この下にホームボタンのパーツがあるので、こちらも取り外して移植いたします。

ホームボタンの移植は、注意しないとフレキが切れてしまいます。

動作確認して完了!

無事データそのままで修理できました。

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)は、

現時点(2019年2月現在)では当店でもレギュラー取り扱いはしておりませんので、

修理の前には是非お電話などでお気軽にお問合せくださいませ。

Galaxy,xperia,zenfone,nexusなどの修理料金はこちら

スマートまっくすグループは総務省登録修理店です★
電波法/R000025 電気通信事業法/T000025
対象機種 Xperia Z5 SO-01H登録
MRR 携帯端末登録修理協議会 会員

代々木駅前店

0120-881-990
営業時間 10:00~20:00

 

銀座ファイブ店
0120-881-560
営業時間 10:00~20:00 

大阪梅田店
0120-881-993
営業時間 10:00~20:00  

 

エルティ932店
0120-881-678
営業時間 10:00~20:00