iPodtouch 第6世代 バッテリー交換(膨張)60分で行います。

iPodtouch第6世代 バッテリー膨張による交換

iPodtouch 第6世代 バッテリー交換

この度のご依頼はiPodtouch 第6世代のバッテリー膨張による交換修理です。

写真は交換後ですが、膨らんだバッテリーが液晶を押し上げており、液晶のケーブルを危うく断線させてしまう一歩手前でございました。

膨張したバッテリーは火災などの原因にもなりかねませんので、放置せずにすぐに交換を行いましょう。

iPodtouch 第6世代 ディスプレイ外し

バッテリーと液晶の間にはアルミプレートがネジ止めされています。

下から膨らんだバッテリーが押し上げているので、少々変形していますね。

膨らんでいるものをネジで押さえつけているので、環境としては最悪です。

早く解放してあげましょう。

iPodtouch 第6世代 アルミプレート外し

おぉ。。

まだネジを半分しか外していないのに、勝手にアルミプレートを持ち上げています。

iPodtouch 第6世代 バッテリー膨張

横から見てみるとバッテリーが膨らんでフレームから飛び出しているのが分かりますね。

iPodtouchはバッテリーと基板がはんだ付けされていますので、はんだごてが必要になります。

iPhoneと違ってコネクタ式ではないので、交換対応してくれるお店様が少ないのは上記の理由からとなっています。

iPodtouch 第6世代 バッテリーコネクタ はんだ付け後

バッテリーコネクタのはんだ付けを行いました。

こんもりさせずに薄くはんだを付けてあげます。

ちなみにはんだ付けが甘いと、途中で電源が落ちたり、充電しなくなったりします。

iPodtouch 第6世代 アルミプレート取付

先程とは違って、綺麗にアルミプレートが収まりました。

これでまだまだ現役として活躍してくれそうです。

 

iPodtouchは音楽プレーヤーとして多くの企業様でも店内BGMとして使われている所は多いと思います。

ただ、基本的に充電器やオーディオに繋ぎっぱなしで再生している事が多いと思うので、通常使用よりもバッテリーが膨張しやすい環境にあるといえます。

「あれ?液晶が浮いてる?」は大体バッテリーが膨らんでいるサインですので、すぐに交換や買替をする事をお勧めいたします。

 

iPodtouchのガラス割れやバッテリー交換はスマートまっくすにお任せ下さい!

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブに直営店舗を構えております。

 

代々木店店長/修理担当 久保田

iPodtouch 第5/第6世代

バッテリー交換
¥ 8,800(税込) ※2018年4月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 30分~60分
お急ぎ可能

スマートまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

 所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
 TEL 0120-881-990

スマートまっくす 銀座ファイブ店

JR山手線「有楽町駅」から徒歩3分、
東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩15秒の好アクセスです。

 所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
 営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
 TEL0120-881-560