LG G8X ThinQ 画面割れ・バッテリー交換修理

LG G8X ThinQ 画面割れ・バッテリー交換修理

目次

画面割れに加えて、フレームも変形しています。

今回ご紹介するのはLGエレクトロニクスより発売されております「LG G8X ThinQ」のディスプレイとバッテリー交換修理です。

こちらの機種は本体にディスプレイ付きケースを装着することで、2つの画面を同時に利用できる珍しい端末になります。

さて、この度お預かりした端末の状態を確認したところ、画面割れだけでなく、フレームまで変形しておりました。

フレームが変形していると画面を収める際に干渉してしまうため、フレームの修正が必要になりそうです。

現状、画面の表示・タッチは問題なく機能しておりますが、このまま使用を続けると破損箇所の広がりや怪我の原因に繋がる可能性があるため、画面交換とフレームの修正をしていきます。

また、今回はバッテリー交換もご希望いただいたので、同時にバッテリー交換をしていきます。

それでは、新品互換のディスプレイとバッテリーを取り寄せ、早速分解していきましょう。

修理風景

G8X ThinQ 背面パネル取り外し

まずは背面から熱を与えて背面パネルを取り外していきます。

G8X ThinQは背面パネルがしっかりとテープで固定されているため、背面パネルに傷が付かないよう慎重に剥がしていきます。

G8X ThinQ ブラケット取り外し

続いて、ブラケットがネジ止めされているため、ネジを外してブラケットを取り外します。

G8X ThinQ 交換部品のテスト

ディスプレイとバッテリーの交換部品の動作確認をします。

初期不良がないか交換部品の画面表示やタッチ操作、バッテリー残量の上昇等をしっかりと確認します。

G8X ThinQ ディスプレイ取り外し

動作良好のため、画面を取り外して清掃します。

今回はフレームが一部変形していたため、画面が収まるように修正しました。

G8X ThinQ ディスプレイ圧着

画面の交換を行い、ディスプレイを圧着をします。

ここでしっかりと圧着することが大切です。

修理完了です!

G8X ThinQ 画面割れ・バッテリー交換修理完了です!

分解と逆の手順で組み上げ、最後にもう一度動作の確認をして修理完了となります!

フレームと画面が干渉しないように修正したことで、無事に画面をフレーム内に収めることができました。

ただ、修正箇所のフレーム強度は下がりますので、スマホケースを装着するとより安心です。

今回の修理により、画面割れが解消され、バッテリーの交換により今後もデータそのままでご利用いただけるようになりました。

LG G8X ThinQのように料金表に載っていない機種でも修理対応が可能な場合もございますので、お気軽にご相談くださいませ!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

作業の詳細

メーカーLG
シリーズGシリーズ
機種名G8X ThinQ
故障内容ガラス割れ・バッテリー劣化
作業内容画面・バッテリー交換作業
作業時間約90分
即日対応可能
※予約状況・部品在庫によって前後します。
修理店舗[滋賀]エルティ932店
【滋賀】エルティ932店

今回もご依頼頂き誠にありがとうございました!スマートまっくすではAndroid修理をいち早くスタートし、古い機種から最新の機種まで幅広く修理対応を行っております。データそのまま迅速修理は是非当店にお任せ下さい!

修理費用&お問合せ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

関連する修理実績

LG G8X ThinkQ バッテリー交換修理 大阪