iida G11 表示不良+チップコンデンサ交換で復活! 写真付きで分解解説

いつもスマートまっくすをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
さて、北は北海道、南は沖縄まで毎月非常に多くのご依頼を頂戴しております「iida G11」の修理です。

この機種はメーカー修理サポートが2017年6月30日に終了してしまったため、今後の故障には民間の修理店にお願いするか、諦めて機種変更を余儀なくされてしまいます。


スマートまっくすではメーカー修理が出来なくなったガラケーでも修理対応可能です!
G11ファンの皆様にはこちらのブログをどうぞ
iida G11 液晶表示不良 即日修理対応60分!←Click

この度も同様に液晶表示がされないけれども中で電源が入っているという状態でした。
「あ~、今回も内部の液晶ケーブルが切れたかな?」
と意気揚々と修理に取り掛かりました。

ところが、それだけではいかず、ちょっと手こずった修理の備忘録です。

iida G11を分解!

iida G11 リアフレーム分解、基板取り外し

まずはサクッと分解していきます。
何百台もG11を修理してきましたので、ここまで5分と掛かりません。

iida G11 断線箇所判明

「あ~、やっぱりね」
と、いつもの故障通り、これが原因で液晶表示がされないものとタカをくくっていました。
ところが。。。

iida G11 う…映らない!?

「あ…あれ?映らないぞ?」
試しに別の表示ケーブルに交換しても結果は同じでした。
厳密には液晶表示はされないが、バックライトだけが光っている状態でした。

う~ん、これは基板側の方にも問題がありそうだと認識し、もう1度分解してケーブル接続部分を観察してみます。

iida G11 液晶表示コネクタ 拡大

上記写真が表示コネクタの拡大写真です。
さて、どうやって故障しているコンデンサを特定するか、ですが、もちろん回路図などは手に入れる事は出来ません。
良品基板を並べて、地道に導通や抵抗値を測って特定していきます。

どうやらコンデンサの1つがショートを起こしており、ここを交換してみました。

iida G11 液晶表示復活!

無事に液晶表示復活しました!
データもそのままで修理が完了致しましたので、一安心です。
G11のパーツ入手には骨が折れるのですが、いつでもご依頼を受けられるよう出来るだけストックパーツをご用意しております。
お困り事の際には是非当店にお問合せ下さいませ。

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ内に直営店舗を構えております。

iida G11 SOX02

画面割れ/液晶表示不良 修理
¥ 8,800~(税込) ※2018年10月現在
  • 作業代8,800円+部品代(時価の為、要お問合せ)
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 30分~60分
お急ぎ可能

スマートまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

 所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
 TEL 0120-881-990

スマートまっくす 銀座ファイブ店

JR山手線「有楽町駅」から徒歩3分、
東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩15秒の好アクセスです。

 所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
 営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
 TEL0120-881-560