【即日】Mate 10 Pro 液晶割れ交換修理-東京-修理解説!
Huawei Mate 10 Pro 液晶割れ交換修理
Huawei Mate 10 Pro 破損部拡大
Huawei Mate 10 Pro 破損部拡大

いつもスマートまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
スマートまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

さて、この度のご依頼はHuawei Mate 10 Pro の落下による液晶割れです。
落とした先はフローリングで、拾い上げたら何も映らなくなったそうです。
腰の高さくらいから落としただけなのに⁉とHuaweiに少々ご立腹でご来店されました。
お客様。「全くその通りです」と思わず本音が漏れてしまいました。

さて、昨今スマホに搭載されるディスプレイパネルは有機ELが主流となってきました。
リジッド有機EL(ガラス基板)を搭載している当機種は、衝撃に非常に弱く、ほんの数mmヒビが入ってしまうだけで、一切映らなくなってしまいます。

突然映らなくなったので、データバックアップもしておらず、お困りの末当店にご来店頂けました。
この場合、液晶が割れているだけですので、ディスプレイユニットを交換することで、データそのままでの修理が可能です。
早速交換していきましょう!

【スマホに搭載している有機ELの違いとは】
※クリックで詳しい修理記事が見られます※

Huawei Mate 10 Pro リアパネル分解
Huawei Mate 10 Pro リアパネル分解

まずはリアパネルから分解を行います。
強力な粘着テープで付いているので、割らずに剥がすのは大変です。
また、指紋フレキがリアパネル側に付いているので、断線の危険が無いよう慎重に取り外しを行います。

Huawei Mate 10 Pro プラケット・USBユニット分解
Huawei Mate 10 Pro プラケット・USBユニット分解
Huawei Mate 10 Pro バッテリー取り外し
Huawei Mate 10 Pro バッテリー取り外し

バッテリーコネクタを外すため、基板を抑えるプラケットの取り外しと、バッテリー本体を取り外すため、USBユニットを取り外します。

バッテリーは強力な両面テープで貼り付いているため、バッテリーに負担をかけないようにゆっくり剥がしていきます。
※バッテリーを折り曲げて外そうとすると、発火の危険がありますので、十分注意が必要です。

Huawei Mate 10 Pro ディスプレイ取り外し
Huawei Mate 10 Pro ディスプレイ取り外し

バッテリーを取り外したら破損したディスプレイを取り外します。

赤線で見やすくしておりますが、縁がかなり狭いです。
ディスプレイの専有面積が新型が発表されるごとに大きくなっておりますので、フレームの幅もかなり狭くなってきています。この場合、両面テープでは貼り付けられないため、専用の接着剤を用いてディスプレイの貼り付けを行います。

しっかり圧着します

Huawei Mate 10 Pro 貼り込みチェック
Huawei Mate 10 Pro 貼り込みチェック
Huawei Mate 10 Pro 画面交換 修理完了
Huawei Mate 10 Pro 画面交換 修理完了

無事にディスプレイ交換によって正常に映るようになりました。
他基本動作に不具合がない事を確認し、お客様にお渡しとなりました。
こういったケースを減らすためにも、フィルムとケースは付けて頂くことが予防策につながると思います。
Huaweiスマホもデータそのままで即日修理対応致しますので、スマートまっくすまでいつでもお問合せ下さいませ。

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理料金はこちら

画面修理

Huawei Mate 10 Pro
  • ガラス割れ・液晶割れ・タッチ不良
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
お急ぎ可能!

ご依頼はこちらから

スマートまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

 所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
 TEL 0120-881-990

スマートまっくす 銀座ファイブ店

JR山手線「有楽町駅」から徒歩3分、
東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩15秒の好アクセスです。

 所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
 営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
 TEL0120-881-560