ROG Phone3 ZS661KS ガラス/液晶割れ修理に即日対応します-東京-修理風景をご紹介
ROG Phone3 ZS661KS ディスプレイ交換修理
ROG Phone3 ZS661KS ディスプレイ交換修理
ROG Phone3 ZS661KS 破損部拡大
ROG Phone3 ZS661KS 破損部拡大
ROG Phone3 ZS661KS 有機ELパネルの破損
ROG Phone3 ZS661KS 有機ELパネルの破損

いつもスマートまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
スマートまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

本日のご依頼はASUSより発売されたゲーマー御用達スマホ【ROG Phone3 ZS661KS】の画面割れと液晶割れによる表示不良のご依頼です。手元から落下してしまい、中央左部分に衝撃が加わり、破損してしまいました。

ASUSから発売されているROG Phoneシリーズですが、高リフレッシュレートに対応した有機ELパネルが採用されており、ヌルヌル動くので、人気のスマホの一つです。ですが、ROG Phoneに採用された有機ELパネルが割れると一切の表示がされなくなるので、衝撃厳禁でもあります。。。

非常にご依頼の多いROG Phone、ROG Phone2と同様に、今回の修理ご依頼も有機ELパネルが破損しており、中で電源が入っているっぽいけど表示が一切されないという状況でした。

基本的にこの場合、ディスプレイユニットを交換することでデータを消さずに修理が可能ですので、諦めずに是非当店にご相談下さい。ROG Phoneシリーズは修理実績も豊富ですので、即日修理対応致します。

【即日】ROG Phone ZS600KL液晶割れ修理 -東京-写真付きで修理解説!
【即日】Asus ROG PhoneⅡ 画面割れ修理-東京-写真付で修理解説!
※Clickで修理記事をチェック‼


早速ROG Phone3を分解修理していきましょう!

背面からの分解は変わらず

ROG Phone3 ZS661KS リアパネル分解
ROG Phone3 ZS661KS リアパネル分解
ROG Phone3 ZS661KS リアパネルが少しお洒落に
ROG Phone3 ZS661KS リアパネルが少しお洒落に

過去のROG Phoneと同様、背面から分解していきます。
シリーズを追うごとに分解しやすくなっているROG Phoneですが、ROG Phone3からはクリアになっている部分があり、透けて見えますね。この下にはアルミ製のヒートシンクがあります。

ROG Phone3 ZS661KS 分解中
ROG Phone3 ZS661KS 分解中
ROG Phone3 ZS661KS スモールパーツは少なめです
ROG Phone3 ZS661KS スモールパーツは少なめです

続いてインナーフレームに留められているネジを外し、分解を進めます。
ROG Phone2と作りは似ていますが、手間が少なくなり、分解するのが容易になったような印象です。

基板を外すときは特に慎重に

ROG Phone3 ZS661KS 基板を外します
ROG Phone3 ZS661KS 基板を外します
ROG Phone3 ZS661KS 基板外し
ROG Phone3 ZS661KS 基板外し

基板に接続されているフレキやアンテナを外し、基板を持ち上げます。
ROG Phoneシリーズは総じてコネクタの取り回しに余裕がなく、無理矢理持ち上げようとすると断線の恐れがありますので、慎重に取り外します。

ROG Phone3 ZS661KS 破損ディスプレイ分解
ROG Phone3 ZS661KS 破損ディスプレイ分解

次に破損したディスプレイをフレームから外します。
ボンドで強力に接着されており、プラスチックフレームが支えとなっているので、非常に傷つきやすいので、熱を加えながら丁寧に取り外します。このあたりもROG Phone2と変わりはありませんね。

指紋認証の方式は・・・?

ROG Phone3 ZS661KS 指紋認証センサー
ROG Phone3 ZS661KS 指紋認証センサー

赤丸の中の部品は指紋認証を司るセンサーなのですが、どういう方式で読取しているのか見ただけでは不明でした。
カメラのイメージセンサーのようにも見えるし、超音波式で指紋を読み取るような部品にも見えるし…。
いずれにせよ絶対に触れてはいけない部分だと判断しましたので、養生しながら作業しました。

ROG Phone3 ZS661KS フレーム清掃
ROG Phone3 ZS661KS フレーム清掃

ディスプレイの載る下地は綺麗に掃除します。
残ったボンドを除去するのが毎回本当に大変です。。。
これをしないと、後々の不具合となりますので、一番時間を掛ける場所です。

ROG Phone3 ZS661KS ディスプレイ圧着
ROG Phone3 ZS661KS ディスプレイ圧着

フレーム清掃をしたら接着剤を塗布し、新品ディスプレイを圧着します。
丹念に掃除したからディスプレイ浮きも発生致しません。
結構手間暇が掛かる作業工程です。

ROG Phone3 ZS661KS 再組立て
ROG Phone3 ZS661KS 再組立て

さて、作業も終わりに近づいてきました。
部品達を元通りの場所に戻していきます。コネクタを巻き込んだりすると上手くはまらないので丁寧に取り回しを行います。

データそのままで修理完了!

ROG Phone3 ZS661KS 修理完了
ROG Phone3 ZS661KS 修理完了

以上で修理は完了となります。
交換したディスプレイに異常がないかと、他の機能に問題がないかをチェックし、納品となりました。

ROG Phoneは衝撃には本当に弱いですね。。。
ケースやフィルムはもちろんですが、何よりも落下や衝撃を与えないという事が重要です。
末永く使ってあげるためにも、大切にしてあげましょう。

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理費用はこちら

ASUS ROG Phone3 ZS661KS

ガラス割れ、表示不良、タッチ操作不良等
¥ 32,800(税込) 2020年11月現在
  • 作業代9,800円+部品代23,000円
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約90分~
  • ご来店の方は上記より1,000円OFFです!

ご依頼はこちらから

スマートまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

 所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
 営業時間 10:00~20:00(年中無休)
 TEL 0120-881-990

スマートまっくす 銀座ファイブ店

JR山手線「有楽町駅」から徒歩3分、
東京メトロ丸ノ内線「銀座駅」から徒歩15秒の好アクセスです。

 所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
 営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
 TEL0120-881-560